外反母趾の痛みを改善する会 » 自力整体について

自力整体について

あなたは自力整体といった言葉を耳にしたことはあるでしょうか。恐らく整体という言葉は知っていてもこの単語は知らなかったという方が多いでしょう。

実は、整体というものは現代ではかなりの多様化をし、それぞれ発展を続けています。これも、その枝分かれした中の一つなのです。

この方法の特徴的な部分として、その名前からも不思議に思うように、施術自体を専門の整体師ではなく自分自身によって行います。その考え方の根底には、もちろん論整体というものがありますが、東洋医学というものも存在します。

東洋医学のポイントである生命エネルギーである"気"というものがあるのですが、自力整体ではこの気を利用していきます。

生命エネルギーである気を全身へと巡らせるために、自分でコリなどの不調を感じる部分を見つけ、自身でマッサージを行います。その手法に制約などはなく、本当に自由な動きで施術をしています。

この自力整体のメリットとして、健康維持のための意識の向上というものが挙げられるでしょう。人間が毎日の生活の中で健康な状態を維持するというために非常に大切なのが自己の意識なのです。

例え毎週のように整体に通ったとしても、個人が健康に対する意識を高めなければ効果的な手法とはなりません。そこで、自分でも施術を行うという考え方を導入することで、個人が進んで自分の身体の筋肉や関節といった部位を点検するという習慣をつけようとしているのです。

この考え方は、まさに予防医学のさきがけと言っていいでしょう。そのような理想的な生活習慣の手助けとして、健康に対する意識、身体の不調を改善するメソッドを自力整体によって学ぶことが出来るのです。

身体が健康に保たれることによって、生活に活力があふれ、身体に加え心もスッキリして健康に過ごせるはずです。どうでしょうか、この方法を一度は試してみてはいかがでしょうか。